マツエクをサロンでオフのみする時の料金は?自店と他店を比較

マツエクサロンは数多くあるため、「マツエクをしたい!」と思った時は、どのサロンで施術を受けようかと、気分が高鳴る中でお店を選びますよね。

お店を選ぶ段階では、マツエクをオフする時のことまで頭が回らないのではないでしょうか?マツエクを施してから、あまり長く付けっぱなしにすると汚れが溜まるため、衛生的に良くありません。

また、施術から時間が経つにつれ、生え変わりとともにエクステが抜け落ちたり、エクステのカールが弱まったりします。そのため、一定期間美しいまつ毛を楽しんだ後は、マツエクサロンでマツエクをオフしてもらいましょう。

とはいうものの、特にマツエクをするのが初めての人は、オフするときはエクステを全部外すのか、オフする時にはお金がかかるのかなど疑問が多いと思います。

そこで、この記事では、マツエクサロンでエクステをオフのみする場合のメニューや料金などをご紹介します。

マツエクをオフする方法は2種類ある

マツエクをオフする方法は、外す範囲が異なるオールオフと1本オフの2種類が挙げられます。それぞれに異なる目的やメリット・デメリットがあるため、必要に応じて使い分けましょう。

オールオフとは

オールオフとは、付いているマツエクを全て外す方法を指します。

オールオフのメリットは、エクステを接着するグルーを全て取り除くため、新しく付けるエクステのモチを良くできることです。

また、全てのエクステを外すことで、デザインの大幅変更が可能なこともメリットの1つとして挙げられます。

一方でデメリットは、オールオフを行うとその分の時間や料金などもかかるということです。

1本オフとは

1本オフとは、きれいな状態のマツエクを残し、劣化したものだけを外す方法を指します。

1本オフのメリットは、オフする本数が少ないため、施術時間が短い上にまつ毛への負担が少ないことです。エクステが部分的に傷んでいる場合は、1本1本外しましょう。

ただし、1本オフのデメリットとして、外す本数が多ければ多いほど施術時間が長くなってしまうことが挙げられるため、オフの方法をアイリストに相談しましょう。

マツエクサロンのオフ料金

マツエクをオフする方法は、エクステを全て外す方法と部分的に外す方法の2種類あることが分かりました。

では、実際にマツエクサロンでオフする場合の料金は平均的にいくらかかるのでしょうか?ここでは、サロンでオフする場合に、オフのみを行うのかエクステの施術と併せて行うのか保証期間内でオフするのかに分けてオフ料金を解説します。

施術したサロンでオフする場合

マツエクの施術をしたサロンでオフすることを「自店オフ」と呼びます。自店オフの場合、オフの目的や保証の有無などにより料金は異なります。

まつ毛のデザインを変えるなどの目的で、マツエクのオフとエクステの施術メニューを併せて選択する場合は、オフ料金を無料にするサロンが多いです。

マツエクの施術後に、保証期間を設けるサロンもあります。保証期間内であれば、施術後に目の痛みや皮膚のトラブルなど目元の異常が生じた場合のみ、無料でオフすることができます。

保証期間にオフが無料となるのは、あくまで目にトラブルが生じた場合に限るため、「デザインが気に入らない」「イメージと違う」などの自身の都合によるオフは、保証対象外です。

また、保証の有無はお店により異なるため、予約前に確認しましょう。

保証期間外でオフのみ行う場合の料金は、一般的に約2,000~4,000円の価格帯のサロンが多いです。

違うサロンでオフする場合

マツエクの施術をしたサロン以外でオフすることを「他店オフ」と呼びます。

まず、他店で付けたエクステのオフと予約するサロンでエクステの施術を行うメニューを併せて選択した場合のオフ料金は、一般的に約0~2,000円の価格帯のサロンが多いです。

一部のサロンでは、初回に限り他店オフ料金無料とするクーポンを配布している場合もあるため、保証の有無などと併せて確認しましょう。

次に、他店で付けたエクステをオフするだけ場合の料金は、一般的に約2,000円~4,000円の価格帯のサロンが多いです。

マツエクのオフは自分でもできる?

マツエクのオフを自分で行うことは可能です。しかし、マツエクのオフを安全に行うには、技術力があるアイリストに任せることをおすすめします。

とはいうものの、サロンへ行く時間がない、オフのみのためにお金を出すのは気が引けるなど、様々な事情によりサロンへ行くのは足が重いという人もいるでしょう。

そんな人は、マツエクサロンでも使用している専用リムーバーを使って、セルフオフしてみましょう。

専用リムーバーには、素早くオフできるが刺激が強いものもあれば、時間はかかるが人体への影響が少ないものもあります。なるべく、刺激が弱いリムーバーを使用しましょう。

ただし、比較的刺激が弱いリムーバーであっても、皮膚に触れたり、目に入ったりしないように注意が必要です。

マツエクサロンでマツエクをオフするなら事前にお問い合わせを

サロンでマツエクをオフするのみの場合の料金はさまざまで、他店のオフ代は高く設定されている所などもあります。

エクステの施術メニューを併せて予約する場合は、自店で行った方がオフ料金は0~1,000円になるケースが多いです。

オフ料金だけで比較すると、他のメニューを併せて予約する方がお得感があります。しばらくマツエクをせずに目元を休ませるにしても、付け替えるにしても、一度サロンにお問い合わせをしてみましょう。

関連記事

PAGE TOP